果樹

園芸

今年で9年目になるプルーンの収穫

9年前に苗木で買ってきた庭のシュガープルーン。初収穫はその5年後でした。おととしは収穫時期を逃し、樹上で完熟になってしまいました。コロナに入ってからはどうも秋が多忙になり収穫時期を逃してしまいます。 今年は...
園芸

庭のプルーンでジャムを作ってみた

庭のシュガープルーン。今日、晩秋の雪の降る前に強剪定をしました。これが今年最後の収穫です。シワが寄ってますが、完熟で甘さも高めです。せっかくなので、ジャムにすることにしました。まずは果実を半分にして種を取りま...
DIY

剪定鋏を手入れしました

例によってストレートレザーを研ぐのが休日の日課ですが、今日がいつもの休日と違うのは、せっかく砥石を水に浸すのなら 剪定鋏も一緒に研ごう と思ったことぐらいです。メインの剪定鋏はおよそ20年ほど前にホームセンターで買ったものをそのまま使ってます。...
園芸

5年目プルーンが初結実

今年、桜と同時期に大量に開花したプルーン。 5/28 摘果 GWにプルーンを自家受粉しましたが、昨日、実がなってることに気付きました。 この個体での結実は初めてです。 自家受粉出来る品種なことが分かって良かったです。に摘果しました。 ...
園芸

暖かくなったので園芸を復活

先日冬越しを終えた唐辛子を紹介しましたが、GWの気温が暖かそうなので、外に出すことにしました。 以前GWに外に出したところ、5℃を切ったことがあったので、一応夜の冷え込みには注意します。唐辛子を培養土のプランターに植え替えました。右下は同じく冬越しし...
園芸

山椒の雌株の生存確認

3年前に買い庭先に定植した山椒の雌株は、一冬を越した買ってわずか1年後の一昨年に無事開花し、雌株だということが確認できました。 しかしその冬に雪害で主幹が折れてしまいました。折れていたその冬期間はずっと生存を危ぶんでいましたが、春を迎えた1年前に無事新...
園芸

山椒の雌株に花が

この株は昨年、いわゆるブドウ山椒といわれるものの4-5号ポットを苗木で購入したものです。朝倉山椒ではないので、棘も普通にあります。定植時の写真を見ても分かるとおり、最初から苗というには立派すぎでした。 購入時の説明では確か結実...
園芸

今年の山椒

度重なる雪害に耐えた雄株と、昨年春に苗木から定植しはじめた雌株。 この冬は両方に雪囲いを施して雪害に備えました。こちらは雌株。 樹勢が良くないように見えますが、ちゃんと新芽が出ています。一方何度も折れては伸び、折れては伸びを繰り返した雄株は、...
園芸

2年目の鉢植えプルーン

昨年苗木から育てたプルーン。 冬季は風除室に入れていましたが、3月からはまたベランダに。 今月花が咲いてます。昨年はどうだったんでしょうか。 昨年の写真と比較してみます。植物のブログは、成長を比較して実感できるのが良いですね。...
園芸

山椒の雄株

こんなので一杯です。雄株はもともとアゲハ観察用に植えたものなので、駆除しません。
園芸

プルーンの苗木を買ってきた

種から育てようと昨年秋に蒔いたプルーン。春、雪解けに伴って姿を現したプランターは雪の重みでつぶれていました。 中の土を別のプランターに移しましたが、発芽の気配なし。 殻が固すぎるのかと思い、1個だけ殻割りしましたが、今日に至るまで生えてきません。と...
園芸

山椒の様子

やっと暖かくなってきました。 田植えのピークは昨日今日だそうです。山椒も葉がついてきました。 こちらは先日購入&定植した雌株。こちらは以前から生えている雄株です。